リノベーションをして快適な部屋にしよう!

部屋

フローリングの張り替え

メンズ

フローリングは傷みやすい

名古屋市で一戸建てのマイホームに住んでいる方の中には、そろそろリフォームを・・と考えている方もいるでしょう。家は時間の経過で必ず、傷みが出てきます。快適なマイホームをキープするには、必要な場所に必要なリフォームを行う事が欠かせません。特に家の中でも傷みやすいフローリングは、名古屋市内でも多くのご家庭がリフォームを行っている箇所です。名古屋市内でフローリングのリフォームを考えている方は、どのような仕組みで行うのかを事前にチェックしておきましょう。工事内容を知っておけば、ずさんな工事がされていないかなどを確認出来ます。フローリングの場合、まず張られている床材を剥がす所から、リフォームが始まります。床材の下地材となる際根太も取り外し、新たな床材が張りやすい状態を作るのが、フローリングを張り替える基本です。次に新しく張るフローリング材が、これまでの床面の高さに合うように下地の高さを細かく調整していきます。下地材は接着材や木ネジを用いて、しっかりと固定します。下地が作られたら、いよいよ新しいフローリング材への張り替えです。部屋の形に合わせて、フローリングを張りあわせて行きます。そして最後に壁と床の境界部分に、巾木を取りつけます。巾木は部屋のデザインとしてだけでなく、床と壁面の境界を保護する為には欠かせないものです。その後、掃除などを行い最終的な引き渡しとなります。名古屋市でフローリングのリフォームを行う場合、このような仕組みで行われるケースがほとんどです。